​再生(仮) 

2017年より現在製作中 On going works.

欠けた仏像を光で再生させる

世界の様々な場所に、様々な理由で身体が欠けてしまった仏像がある。被災によって欠けてしまった仏像があれば、日本軍が大砲の的にした仏像もある。あるいは仏教徒同士の抗争で破壊された仏像もある。

 

顔や手をなくした仏像は石であるがゆえに千年先まで残り続ける。 そこで起きた何かを彼らは身をもって語り継いでいくのだ。私は彼らの欠けた部分を補いたいと思った。 でも完全に修復して、過去をなかったことにしてしまうのではない。欠けたまま、記憶を保持したまま仏像を再生できないかと考えた。 だから私達は光での再生を試みる。  光で輪郭を描き、データのなかで仏像を再生させる。それは目には見えない一瞬の、はかない再生だ。